秋合宿



10月13日・14日に手話サークルの秋合宿がありました。場所は恒例の花脊山の家です。実は参加者が上回生9人、新入生11人と新入生が上回生より上回っていました。多くの参加ありがとうございました。

秋合宿は、出発時のB先輩からの濃厚な見送りから始まり
1時間半くらいバスに揺られてお昼頃に花脊山の家に到着。
昼食とって童心に返ってアスレチックで大はしゃぎ♪中でもターザンみたいなブランコの乗り物が人気でした。

この後手話コーラスの話し合いをしたけど
新入生が真剣にやっていて2回生は焦りを覚えました。
でも歌詞を意訳しようとすると何故深い話になっちゃうのでしょうね。愛がどうとかこうとか語って、こんな機会なかなかないですよね。

夜ご飯はもちろんBBQです。合宿にBBQなしはありえないと言うくらい定着しちゃってます。今回は肉がちょっと多くてほとんど肉を食べてたような気がします。贅沢にサイコロステーキもあったりしたけど食べたら中が生焼けでした( ̄▽ ̄;)サイコロステーキって焼けたかどうか分かりにくいですよね。
この後は夜の企画に無礼講。この事書いちゃうと恐らく長くなってしまうので省略します。しかし新入生と上回生が仲良くなったと言うことは言うまでもありません♪

最終日☆昨日に引き続き話し合いをして
先輩たちが企ててくれた例会。さすが先輩たちでした。
間違いの手話を見つけると言う内容でしたが楽しみながら勉強になりました。間違いの手話見つけた数、新入生より少なかったのは内緒です。すみません。
コーラス発表。
新入生も2回生も1曲のみでしたが夏合宿と比べ進んでいたのでよかったです。新入生のコーラスは新入生とは思えないくらい色々工夫してあって、これが新入生かぁと思ったら鼻が高くなったほどでした。これからが楽しみですo(^U^)o

NF祭りまであと残りわずか!!頑張っていきましょう♪
駄文長文失礼しました。

秋合宿担当者

インターネットの力

フェスタイルのご報告ありがとうございました!
さてさて、最近のサークルについても少しご報告したいと思います。

8月の夏合宿を皮切りに、本格的にNFに向けた準備が始まりました。
今年は、1回生がたくさんで2回生が少ないという状況で、私たち2回生がほぼサポートできない状態なのですが、1回生はよく集まって、手話コーラスの訳を頑張って作ってくれています。
2回生としては…脅威ですね。笑

例会は、いつも通りに楽しくやっています。
そろそろ1回生も例会担当になり始めています。いろいろ初めてのことだらけで大変だとは思いますが、ネタを考えるのもすごく勉強になるし、頑張っていってほしいな…と思っています。

さて…タイトルのことですが。
インターネットの力ってほんとにすごいですね!このブログにサークルのアドレスを載せてからというもの、たくさんの方から「例会に参加してみたい」という連絡をいただき、担当としてはうれしい限りです。しかもさっきメールボックスをのぞいてみたら…

なんと留学生の方からもご連絡をいただきました。
最近は他大学からのご参加もたくさんでとても賑やかですが、私が運営に関わってから、こういうことは初めてだと思います。ほんとに…インターネットってすごい!

…個人的な感動を書き込んでしまった感じですみません。笑
またちょこちょこ更新していかねば…☆

まこ

わたしをフェスタイルにつれてって

みなさんこんにちわ。
フェスタイルの報告を、緊急来日していたうぉーたーふぉーるりばー氏(以下、W)とともに行いたいと思います。


それでは、Wさん、よろしくお願いします。
W『よろしくおねがいしまーす☆ みんなー、こんにちわー!☆
  あれ?元気が足りないぞ☆ もう一度☆
  みんなー、こんにちわーー!!☆☆』
相変わらずでマンネリ化した挨拶ですね。
それでは、Wさん、まず、フェスタイルとは何なのでしょうか?
W『はい☆ フェスタイルっていうのは、9月28日に行われた「吉田南フェスティバル」と、30日に行われた「スタイル07夏の陣」というイベントをまとめて言ったもので、2つとも京大手話サークル員が参加して、手話コーラスを発表したんです☆』
なるほど。手話コーラスとは何か、教えていただけますか?
W『もちろん☆ 簡単に言うと、歌詩に手話をつけて、目で見ても楽しめるようにしたものなんだよ☆』
それでは今回発表した曲を教えてください。
W『えっと、フェスのほうでは、情熱(KinKiKids)・木綿のハンカチーフ(草野マサムネ)・万華鏡キラキラ(RYTHEM)・Cry Baby(SEAMO)・ハッピーサマーウェディング(モーニング娘。)を発表したんだ☆
  そしてスタイルでは、Real Face(KAT-TUN)を発表したよ☆』
なるほど。色々なジャンルの曲がありますね。
フェスは今年で2年目ということですが、今回は今までにない新たな試みをされたとか。
W『その通り☆ 今回は曲と曲との間に手話劇を入れて、曲と劇が一つのまとまりになってミュージカルみたいになっていたんだ☆
  永遠の愛をテーマに、公平と舞子の甘酸っぱいラヴが展開されたんだよ☆』
あぁそうですか。
練習は大変でしたか?
W『そーだね☆ 練習期間が2週間弱しかなくて大変ではあったけど、みんながんばって、やり遂げました☆
  深夜カラオケとかも行ったしね☆ 魂のル○ラン♪』
はい。それではそろそろ訊くことがなくなったので、一言お願いします。
W『ちょっと早いなー☆ えっと、今回参加したやっこ・ジョージ・たき・chun・父・あっくん、いろいろな面で支えてくれたかなつぺ・きたむらおじさん・TK岩先輩・まこち、そしてサークル員のみんなにありがとーをいいたいです☆
  ありがとーー☆
  そして1・2回生は、今回の発表が刺激になったかどうかはわからないけど、NFに向けてがんばってね☆』
はい、ありがとうございます。
あまり報告になっていないのですが、見逃してあげてください。


以上です。
なお、Wさんの来日予定はもうないそうです。
はい、聞き手は、たきでした。
プロフィール

京都大学手話サークル運営回生

Author:京都大学手話サークル運営回生
京大手話サークルのブログへようこそ!サークルに関する情報を伝えていきたいと思います。
京大手話サークルHPはこちら!

コンタクト
見学希望の方、または質問・興味がある方はお気軽にご連絡下さい。

コンタクト

カレンダー
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブログ内検索
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる