【9月24日の例会報告】

【9月24日の例会報告】

こんにちは!
初めて例会担当したサークル1回生のえりりんとひらひらです。
今回は初めてだった上にお客様もたくさん来て緊張しました。

前半企画は「私はなんでしょうゲーム」でした。グループの中の1人が「ある物の名前」が書かれた紙を引き、他の人がそれが何か当てるというゲームでした。用意した「ある物の名前」が難しかったという意見が多かったです。ごめんなさい。進行の際の板書サポートでは、話した通り早く正確に書くことができず、情報保障の難しさを実感しました。企画のグループ分けで手間取って、先輩に頼り切ってしまいました。
次に例会担当をするときは、面白くて為になる企画をたて、上手に進行できるように頑張ります!

後半企画は文章訳でした。担当者(というか私)が朝起きれず、結果訳例を用意出来ないという悲惨な企画でした。回を重ねるごとに文章の長さ、難しさがどんどん増していっているような気がします。面白い文章を用意しようとするとついつい文章が長くなってしまいがちで・・・。そろそろ初心に返って簡単な文章訳でもやろうかなと思ったりしています。

1回生の多くの人が手話に対して積極的なようで嬉しい限りです。
いやもう感激。あちしうるうるきちゃった(´_`。)グスン
そんなこんなで気付いたらもう10月です。京大も夏休みが終わり、また講義が始まります。鬱です。
みなさんも頑張って生き抜いてください!

ではまた来週。

【9月17日の例会報告】

【9月17日の例会報告】

こんにちは!サークル2回生のももです。ずっと夏休み気分だったのに、ここ最近ぐっと涼しくなって、もう秋が来るんだなあという感じです。みなさんいかがお過ごしですか?

さて、今回の前半企画は「夏休みビンゴ」でした。
夏休みの遊びや、来たる秋に関係する言葉が載ったビンゴカードを持って部屋を歩き回ります。出会った人に1つ質問をして、答えに出てきた言葉がビンゴカードに載っていたらその言葉に○をつけられるというゲームでした。
夏休みの思い出や秋に楽しみにしていることなど、いろいろトークしてもらえたらいいなと思って作った企画でしたが…
自分のビンゴカードに載っている言葉を相手に答えてもらうためにはどんな質問をすればいいかというなかなか高度な心理戦になっていたところもあったみたいで、それはそれでおもしろくなっていてよかったです。今回は他大からのお客さんがいたり、久しぶりに参加する人がいたりしたのですが、話しているうちに打ち解けられたのではないかなと思います♪

そして、後半の文章訳企画はひめが担当しました!今回用意した文章には「体に関わる日本語表現」が含まれており、手話の表現力はもちろん、日本語力も試される企画でした。
同じ文章でも人によって解釈がやや異なるので、様々な表現が見られて面白かったです。
今回の文章に登場した「目がない」「口を濁す」「路頭に迷う」などは日常会話でも使う慣用句なのでスムーズに訳したいですね。

来週は、気づけば夏休み最後の例会!!(゜ロ゜ノ)ノあっという間ですね。

それではこのへんで( ´∀`)/~~

【9月10日の例会報告】

【9月10日の例会報告】

こんにちは。暑さもだいぶ和らいできて、朝晩は過ごしやすくなりましたね。
夏休みも終わりが近づいてきて戸惑いを隠しきれません。

初めまして、サークル1年生の大地といいます。これからよろしくお願いします。
夏休み中で参加者はそれほど多くはなかったのですが、今回お試しのような形で初めての例会担当をやらせて頂きました。前半企画では、「再発見企画」と称してくじを引いて出たトークテーマについて話すというものを行いました。「再発見」するため、トークテーマも普段とは一味違う少し変わったものを用意しました。この時のねらいは、習得した手話単語を実際に使ってみる。お互いの新たな一面を知り、仲をより一層深める。の2つでした。
トークテーマには例えばこんなものがありました。
「自分を寿司ネタに例えると?」
「世界征服できたら何をする?」
などなど。声の有無はグループに委ねました。
結果としては、今回のねらいが達成されたのかどうかも分かりづらく、内容もすごくありきたりなものになってしまいました。改善策としては、企画の意図や目的をあらかじめ明確にすること、ねらいを達成するために最適な手段を正しく選択し、用いることが挙げられます。
今回は本当に至らぬ点が多かったです。自分の力不足を痛感しました。これからもっと他の人の良い所を盗み、吸収し、成長したいと思います。あとおもしろい企画を考えられるようになりたいです!
ありがとうございました。

はい、バトンタッチ、よしみんです。
後半企画はお勉強企画にしました!
感情(悲しい、恥ずかしい、寂しい、うれしい、しあわせ、ほっとする等…)をあらわす単語の手話表現を確認し、指定された単語の気持ちになる状況を考えて、声なしで表してもらいました!
一回生は手話を読み取ること、伝わりやすい表現を考えること、ひとの前で発表することに慣れてきたのではないかなと思います!

ではではまた来週~

【9月3日の例会報告】

【9月3日の例会報告】

こんにちは。ようやく9月?もうはや9月?だいぶ朝晩過ごしやすくなりました。
さっそく、例会報告のはじまりはじまりー。

今回の前半企画は禁止ワードつきのグループトーク。
それぞれ言ってはいけない禁止ワードを頭に貼り付けて、トーク中に禁止ワードを言ってしまったら罰ゲームというシンプルなゲームでございます。禁止ワードにはフロイト、心理学等々日常会話ではあまり使わない言葉も混ぜておきましたが…。どんなトークテーマだったかはご想像にお任せいたします。

後半企画は文章訳。
表しやすそうなものから頭を抱えてしまうものまで、みなさん一生懸命表し読み取っていました。一回生は声なしにも段々慣れてきたでしょうか?
個人的には次の文章が気に入っています(笑)
「私、この間キャンプに行ったときに流れ星を見たんだけど、とりあえず君が結婚出来るようお願いしておいたから。」この文章をロマンチックととるか、皮肉ととるか・・・。

今後も手話を楽しめるように精進していきたいと思いました。

お終いお終い。
プロフィール

京都大学手話サークル運営回生

Author:京都大学手話サークル運営回生
京大手話サークルのブログへようこそ!サークルに関する情報を伝えていきたいと思います。
京大手話サークルHPはこちら!

コンタクト
見学希望の方、または質問・興味がある方はお気軽にご連絡下さい。

コンタクト

カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブログ内検索
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる