2月25日 例会報告

前半企画は、いつもとは一味違う単語連想のゲームでした。ペアになり、順番に単語を表していきます。その際、相手の単語と同じ手形もしくは動きを使う単語を表すようにします。(例、高校→神戸→例→部分→)
表した単語は紙にメモしておき、最後は他のペアと紙を交換し、他のペアの単語を表してみました。

手話単語そのものから、手を動かしつつ自由に発想してもらえるようにし、最後に別のペアと紙を交換してたくさんの単語と触れられるようにと考えました。

実は裏テーマとして、『手話単語そのもの』で遊んでみたい……という企画者の個人的な気持ちもありました。
同じ手形、動きで繋げた単語をテンポよく表してみると、なんだかとてもいい感じ!!(((o(*゚▽゚*)o)))
楽しくなってきます!……よね?!
……あれ、私だけですか?(・Д・)


後半企画は、文章訳でした。
企画者は常々、手話で話せることを日常会話にするのではなく、自然な日常会話を手話で行えたらいいな、と思っておりました。そこで、今回は手話で表しやすいかということをある程度、度外視して、一風変わった抽象度の高い文章を用意しました。
抽象度が高くても、必ずしも難しい表現を使う必要はなく、基本的な表現の効果的な組み合わせや、適切なジェスチャーを使って欲しいという願いがありました。
企画中は皆さんやはり苦戦しているようでしたが、たまにはこのような趣旨の企画があっても良いかと思いました。
文章訳の文章作るの、難しいですね。


新歓まであと1ヶ月。
楽しみながら手話力をグーンと伸ばしていけたらなぁと思います!

それでは、また来週( ´ ▽ ` )ノ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京都大学手話サークル運営回生

Author:京都大学手話サークル運営回生
京大手話サークルのブログへようこそ!サークルに関する情報を伝えていきたいと思います。
京大手話サークルHPはこちら!

コンタクト
見学希望の方、または質問・興味がある方はお気軽にご連絡下さい。

コンタクト

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブログ内検索
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる