2月16日 例会報告

少しずつ風が暖かくなってきましたね(^ ^)この調子で春が訪れてくれるといいのですが...
さて、例会報告です!

前半企画では、「手話かるた」をやりました。ルールはグループに分かれて、かるたの取り札に書いてある単語を全て確認した後、代表者が読み札の束から一枚選び手話で表して他のメンバーが手話単語を読み取り、机に並べてある札を取るというもので代表者は交代していきます。最終的にグループ内で札を1番多く持っている人の勝ちです。
始めに、単語の確認の時間を取ったのでサークル員全員が楽しめたのではないかと思います。

20170216.jpg


後半企画では「文章訳」をしました!今回は、「〜したい」「〜ほしい」「お願い」などの希望の表現の訳しわけと、「見る」と「見られる」、「言う」と「言われる」のような表現の方向性をテーマにした文章を用意しました。なかなか苦戦しているようでしたが、それぞれ工夫しながら表していて、作った側としてもとても勉強になりました(^ ^)
似た意味の言葉の訳しわけや表現の方向を意識するのは難しいですが、徐々に身につけていけたらと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京都大学手話サークル運営回生

Author:京都大学手話サークル運営回生
京大手話サークルのブログへようこそ!サークルに関する情報を伝えていきたいと思います。
京大手話サークルHPはこちら!

コンタクト
見学希望の方、または質問・興味がある方はお気軽にご連絡下さい。

コンタクト

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブログ内検索
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる